けんた鍼灸院 けんたの一言

けんた鍼灸院(はりきゅういん)院長のけんたです。けんた先生と呼ばれます。
静岡県島田市菊川で、はり・きゅう・整体治療をしています。
肩こり、腰痛で猫背の方の姿勢を整えて痛みやコリのない元気な体と心づくりをサポートしています。
背骨のゆがみ、骨盤を整えて、肩こり、腰痛を予防しながら自律神経も整います。
<< 連続652言目 夜中に足がつる方 | main | 連続654言目 筋肉の癒着をはがす >>
連続653言目 (映画)ネタバレ注意!君の膵臓を食べたい
0
    こんばんは!

    静岡県、島田市で鍼灸院を経営しています。

    けんた鍼灸院の院長けんたです。


    中小企業経営者や個人事業主、

    スポーツをやっている方が多くいらっしゃる

    治療院です。


    痛みの原因から取り除く根本治療と

    健康な体を病気にさせない予防治療に

    特化しています!


    今日は君の膵臓を食べたい

    という映画を見た感想です。


    名前しか知らずにWOWOWで放送された

    ものを録画して観ました。



    まず、正直な感想から言うと、

    結末のショックを受けた後に、

    とにかく何か行動しなければいけない気に

    なりました。



    映画の内容としては、

    読書が好きでいつも一人でいる高校生男子が

    クラスの人気者の明るい女子高生との

    恋愛物といった感じです。

    ただし、普通のラブラブな恋愛物では

    ありません。


    以前に君の名は。という映画を見た感想を

    書いたと思いますが、その時にも書いたのは

    私は恋愛物は苦手だという事。


    苦手な理由を考えてみると、

    恥ずかしかったり、羨ましかったりする

    当事者の感覚になって入り込んでしまい

    複雑な感情が出てくるのが落ち着かない。

    ということと、人間関係や話に一定の

    終わりが見えても現実だったら続きがあると

    思うと映画の終わってしまった先が気になって

    私の中でのまだ続いてほしいと

    いうエンディングの時の喪失感が物凄いという

    事が苦手な理由だと思います。



    さて、この映画は同じクラスの人気者の

    女子高生の秘密を地味な男子高校生が

    知ってしまい展開していきます。


    細かいことは映画を見ていただきたいですが

    私が心に残った部分は男子高校生の


    「僕らは偶然出会った」


    と言ったときに

    女子高生が言った言葉で


    「偶然や運命ではなく、私達は自分達の

    意志で出会ったんだ」


    という言葉です。


    これにはぐっときました。

    何か起こることに対して偶然や運命と

    思いがちですが、この女子高生は自分のことに

    責任を持って生きているんだな、強い子だ

    と思いました。


    私達は何かが起こったときに

    良いことや悪いことと分類して認識します。


    でも、それは無数の選択を繰り返してきた

    結果であって何かをしたから何かが起こった

    という結果が出ただけだと思います。


    男子高校生が女子高生と出会う場に行った、

    もっと言うとその高校に入ったから、

    もっと言えば、その時代に産まれたから

    と思うのです。


    そして、最後の方の衝撃的な展開には

    ショックを受けました。


    そんな結末あるかよ!

    と、とっても心が締め付けられて

    辛くなりました。


    そういうことが起こるのですが、

    男子高校生はここで気付きます。


    女子高生がその人生を全う出来ると

    思い込んでいたことは甘えだったと。


    私自身(けんた)はとても弱い人間なので、

    明日やればいいやとか、また次があると

    色々なことに理由を付けて先延ばしにして

    しまうことがあります。


    でも今を精一杯生きるということは

    明日や明後日が当たり前に来ると思わず

    その日その時で人生が終わっても悔いのない

    生き方をする事だと思いました。


    本当に大切な人、物、事は、その場その時で

    終わりが来ても後悔しない付き合い方が

    出来なければ後で自分を責めることに

    なるんだと自分のことのように感じました。


    今日この映画を観たことも必然であり

    ここで私自信に気付かせたいことが

    あったんだと思います。


    それが何か行動しなければいけない、

    伝えなければいけないという想いに

    かられたんだと思います。


    そんな見方をする方もあまりいないかも

    しれませんが、私はこの映画を見ることが

    出来て良かったと思います。


    今日はかなり長くなってしまいましたが

    君の膵臓を食べたいという映画を見た

    感想でした。


    ぜひ皆さんにも観ていただきたいと

    思います。


    けんた鍼灸院ホームページはこちら!
    けんた鍼灸院のホームページ

    ブログ けんたの一言購読者100人計画
    ブログを読んでくださる方、ご協力ください!
    ブログ・メルマガ登録フォーム


    けんたの自己紹介記事はこちら
    けんたの自己紹介ページはこちら

    ではまた明日!

    メールアドレスを入力してください:

    配信: FeedBurner

    | けんた | けんた鍼灸院関連 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kenta-harikyu.com/trackback/977
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + いいね押してください!
    + アクセスカウンター
    + Amazon
    + けんた鍼灸院公式LINEアカウント
    +  
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE